So-net無料ブログ作成
検索選択

正直、戦争行きたくない

こんばんは。

正直、戦争行きたくない。

たぶん、母がいなくて、彼女いなかったら、自殺したい。

最近は、確かに楽しい。

でも、幼少期、しいたげられた思い出は一生トラウマに残ると思う。

いじめられたのは自分の性格が悪かったと思っていた。

でも、今はそれが、100%自分の性格のせいだとは思わない。

だいたい国がやってることが意味がわからない。。。
どこの国も、えこひいきなんてあるだろうけど、最近はひどいを通り越して、ニュース見たくないレベル。

まあ、たぶん、想像できないんだと思う。。。

カップラーメン、一個700円あれば買えるでしょうとか、ナチスの憲法改正の方法を見習う方がいいとか、そんなことを言ってる政治家が大臣やっている。
そんな、能力的にも経済的にも恵まれたすぎた人に、自殺したいと思う人の気持ちは一生わからないだろうと思う。

共謀罪は、知ってる限りでは、思想・良心の自由、表現の自由という、現憲法が一番厚く保障する精神的自由権を脅かす存在。

現政権が悪く使わなくても、悪く使う政権が出てくるかもしれないし。

地球が危機に瀕してるんだかなんだか知らないけど、少なくとも、精神的自由権がないがしろにされる世界で生きたくない。

母も彼女いないなら、そんな国には住みたくない。

お殿様は、民を守り国を守るから、偉いんだと自分は思ってる。

確かに国がなくなったら、日本国憲法はなくなり、国民は憲法の保障する権利を受けられなくなる。
でも、精神的自由権に制限が大きくなったら、そんな国には住みたくない。。。

冗談抜きで、守りたい人がいなくなったら、俺は死にます。
戦争行きません。